Q07 結膜炎やものもらいになったら?

市販の目薬を使うことも一案です

結膜炎やものもらいの症状が現れたら、悪化させないよう、目や目の周りを清潔に保ちましょう。その上で、原因に応じて抗菌剤や抗炎症剤、抗アレルギー剤を配合した市販の目薬で対応することも一案です。

●感染による結膜炎、ものもらい……抗菌剤、抗炎症剤を配合した目薬を使用。目の充血や痛み、まぶたの腫れを緩和したり、菌の繁殖を防いだりする。
●アレルギーによる結膜炎……抗アレルギー剤を配合した目薬を使用。目の充血やかゆみなどを緩和すると共に、アレルギーを引き起こす原因物質から結膜を保護する作用がある。

抗菌成分が目の表面に長く留まり、結膜炎やものもらいの原因菌をしっかり退治するタイプの目薬も出ています。携帯に便利な使い切りタイプの目薬も市販されていますので、状況に応じて使用しやすい物を選びましょう。
ただし、アレルギーによる結膜炎以外で1日使用しても症状が改善傾向にない場合は、眼科への受診が必要です。