Q04 ウイルスが付着しやすい所は?

多くの人が触る物や 場所に付着しています

ウイルスを目で確認することはできませんが、共有して使う場所や物には多く付着しています。特に次のような所に触れた後は、石けんで手を洗うようにしましょう。

●トイレ……電気のスイッチやドアノブ、水洗レバーなど。
●台所……テーブルなど。
●家電……共有パソコンのキーボードやマウス、リモコンなど。
●その他……階段の手すり、電車のつり革、図書館の本など。

ウイルスが付着している場所は、あまり汚れが目立たないため、普段は掃除をしない所でもあります。季節性インフルエンザやノロウイルス胃腸炎などが流行する秋から冬の間や、家庭内に感染者が出た場合は、頻繁に触る場所を特に念入りに掃除するよう心がけましょう。特にノロウイルスは感染力が強いため、家庭内に感染者がいる場合、トイレなどを重点的に市販の家庭用漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を薄めた消毒液で消毒しましょう。