Q13 理想の腸内環境は?

母乳を飲む乳児の腸内環境です

母乳には乳酸菌を増やす成分が非常に多く、それを飲む乳児の腸内環境は理想的な状態です。しかし離乳食が始まって食生活が変化したり、加齢により腸の機能が低下したりすると腸内細菌のバランスが変化し、高齢になるほど腸内環境は悪化します。腸内環境は何歳になっても改善することが可能です。毎日適度の乳酸菌を摂ることがおすすめですが、乳酸菌を腸内で増殖させる作用のある整腸剤などを利用することも一案です。