Q14 中性脂肪を減らすセルフケアは?

まず食生活を見直し運動や禁煙の実践を

中性脂肪を減らすために、まず取り組みたいのは食生活の改善です。太っている人や太りぎみの人は標準体重に近づけるよう努めましょう。食生活のポイントは、次の通りです。

●食べ過ぎない……特に甘い物、脂っこい物、ご飯、パン、果物の摂り過ぎに注意。
●飲み過ぎない……適量を心がけ、週に2日は休肝日を。
●1日3食を規則正しく摂る……まとめ食いは脂肪をため込みやすい。
●夜遅い食事は避ける……寝る直前に食べると脂肪がたまりやすい。
●肉類を控えめに魚や大豆製品を多めに摂る……青背の魚にはタンパク質と共にEPAが豊富。
●食物繊維の多い食品を十分に摂る……野菜、海藻、豆類など。主食は玄米や全粒粉パンなど精製度の低い穀類にするとよい。
●抗酸化物質を含む食品を摂る……野菜、果物、海藻、きのこ類、豆類など。
●油を選ぶ……しそ油、えごま油、オリーブ油などα‐リノレン酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸を中心に摂る。

急激なダイエットは避け、長い目で見て少しずつ体重を落としていくようにしましょう。
食事以外では、次のことを心がけるようにしましょう。

●継続的な運動……ウォーキング、ジョギング、水泳などの有酸素運動が適切。日常生活で活動量を増やす工夫も大切。
●禁煙……喫煙は、動脈硬化のリスクを高める。

以上のライフスタイルは中性脂肪にとどまらず、他の生活習慣病対策にも有効です。できることから始めてみましょう。