受けておきたい 大人の予防接種

予防接種というと、子どもが受けるものというイメージがありますが、実は大人にとっても大切なものです。大人がインフルエンザや風疹などの感染症にかかると重症化してしまう他、妊婦の場合は胎児に悪影響を及ぼすことがあります。また、抵抗力が弱い子どもや高齢者、妊婦などにうつして感染を広げないためにも、予防接種を受けておきましょう。
※この記事は2015年7月のものです。