ビタミンB1が疲労回復のカギ 夏の栄養補給

夏バテは、ビタミンB1の不足や脱水などによって起こります。ビタミンB1が不足すると食物から摂った栄養素からエネルギーを生み出せず、疲労を感じやすくなります。ビタミンB1は体内に留まる時間が短いため、生や加熱時間が短い料理で摂りましょう。また、夏の水分補給のポイントは、常温に近い飲料をこまめに飲むことです。
※この記事は2015年8月のものです。