Q06 血行不良をチェックする方法は?

舌や爪の色で判断します

血行不良を起こしているかどうかは、ある程度、見た目で確認することができます。次の部位をチェックしてみましょう。

●舌……健康な舌はピンク色をしている。黒ずんでいたり、青紫色であったりする場合は、血行不良が疑われる。舌の粘膜は歯茎や唇とつながっているため、それらもきれいなピンク色をしていることが望ましい。
●爪……指の末端の血行の状態を知ることができる。健康な爪はピンク色をしている。爪の色が黒ずんでいると血行不良が疑われる。

しもやけも冷え体質と関係します

しもやけは、手や足、耳などの体の末端や露出している部分にできやすいのが特徴です。冷えや寒さで末端の血行が悪くなった状態を放置することで起こります。子どもの頃からしもやけができやすかった人は冷えやすい体質で、大人になっても慢性的に冷えている傾向にあります。血行不良を改善する対策をとりましょう。