Q05 子どもにも胃のトラブルって起こるの?

ストレスの影響が腹痛などで現れることも

子どもの場合、ストレスの影響が腹痛や嘔吐などの症状として現れることがよく見られます。特に、弟や妹が生まれた、新学期が始まったというような生活環境の変化があった時に発症しやすくなります。子どもの場合は実際の病名が明確にならないことがほとんどですが、胃の機能異常などが起きている可能性も考えられます。
保護者は子どもとのスキンシップを大切にして安心感を与えることで、子どものストレスケアに努めましょう。その上で2、3日様子を見て症状が治まらない場合は、小児科を受診するとよいでしょう。