Q08 市販の胃腸薬を上手に活用するには?

症状や体質に合わせて薬を選びましょう

胃にトラブルがあると、不快な症状がストレスを招き、さらに症状が続いたり悪化したりする悪循環に陥りがちです。こうした悪循環を断ち切り、症状を改善するためには、市販薬を活用するのも一案です。
一口に胃薬といっても、胃酸の分泌を抑える薬や、消化を促す薬などいくつかの種類があるので、症状や体質に合わせた薬を選ぶのがポイントです。
市販薬を購入する際は薬剤師に相談し、選んでもらうとよいでしょう。その際は次の4点を伝えるとコミュニケーションがスムーズです。

●いつから症状が現れたか。
●どのような症状がどのくらいの頻度で出ているか。
●症状がだんだん強くなってきているか。
●症状の原因に思い当たることがあるか。

また持病がある人や、何らかの薬を服用している人は必ず主治医に相談して判断を仰ぎましょう。。