Q09 漢方系胃腸薬の特徴は?

全身に作用して体質や症状を総合的に改善します

特定の疾患にアプローチする一般の薬(西洋薬)ではストレス性の症状に対処するのがなかなか難しいのに対し、漢方薬では全身に作用して根本的に胃の働きを回復させるのが特徴です。漢方系胃腸薬には、胃の血行を促し緊張を緩和する成分や自律神経の働きを整える成分などが含まれ、体質や症状を総合的に改善していく効果があります。