Q07 女性が鉄不足になりやすい原因は?

月経や出血、偏った食生活が原因です

女性に鉄不足の人が多い理由は、次の通りです。

●月経……月経による出血で毎月定期的に鉄が排出される。
●出血性の病気……子宮筋腫や子宮内膜症などが原因で、月経時の出血量が増えることや、痔などの出血で鉄が不足する場合もある。
●ダイエットによる偏食……食事から摂る鉄が不足する。
●加工食品を多く摂る……加工食品に添加物として使用されているリン酸カルシウムは、鉄の吸収を妨げる性質がある。そのため加工食品やインスタント食品を多く摂ると、効率よく吸収できなくなる。

鉄は、血液中だけではなく肝臓や脾臓にも貯蔵されています。各組織で鉄が不足すると、まず肝臓や脾臓に貯蔵されている鉄が消費されます。それでも足りない場合は血液中の鉄が消費されていきます。そのため、鉄の摂取量が少なくても貯蔵分があるうちはすぐに鉄不足の症状が出るわけではありません。鉄不足は気づかぬうちに少しずつ進行していくのです。