Q05 インフルエンザの子どもの看護で気をつけることは?

寝ている間も時々様子を見ましょう

インフルエンザにかかると 、抗インフルエンザ薬の使用の有無にかかわらず、幻覚を見たり、異常な行動や言動、意識障害を起こしたりすることがあります。これはインフルエンザ脳症の初期症状である場合もあります。薬をのませて寝かせておけば大丈夫と思わずに、寝ている間も時々様子を見るようにしましょう。