Q01 角質層の保湿機能の構造は?

3つの保湿物質が水分を保持しています

 皮膚の潤いは、表皮の一番上にある「角質層」の状態と関係しています。角質層はセラミドなどの保湿物質が水分を保持すると共に、外部から刺激や異物が侵入するのを防ぐバリアの役目も果たしています。また、角質層の水分は次の3つの保湿物質によって保たれています。

●セラミド……角質細胞の間にある脂質の一つ。水分を閉じ込める力が最も強い。
●天然保湿因子……アミノ酸が主成分。角質細胞の中で水分を保持する力がある。
●皮脂…汗と混じって皮脂膜を形成。角質層の表面を覆い、水分蒸発を防いでいる。