Q06 肌荒れと老化にはどんな関係があるの?

肌荒れと老化にはどんな関係があるの?

 肌荒れが長引くと、慢性的に炎症が続くことで体に有害な活性酸素が発生し、皮膚の老化の原因となります。これを「炎症老化」といいます。日頃から乾燥対策を心がけ、肌荒れを防ぐことがアンチエイジングにもつながります。