Q01 運動量は年々減少傾向にあるの?

日常生活での歩く量は年々減少しています

「健康日本21最終評価(平成23年)」(厚生労働省)では、1997年と2009年の比較において、15歳以上の1日の歩数の平均値は男女共に約1000歩減少しており、これは1日当たり約10分、カロリーにして約30kcalの身体活動の減少に相当します。さらに1年間で換算すると、約1~1.5kgの体重増加に匹敵します。