Q02 「腸内フローラ」とは?

腸内細菌の生態系のことです

 腸に生息する腸内細菌1つの生態系をつくりあげており、その生態系を様々な花が咲き誇る花畑(フローラ)にたとえ、「腸内フローラ」と呼びます。近年の研究で腸内細菌には様々な役割があり、ビタミンの生成や免疫活性化、さらには発がんや肥満、うつ症状にも関係することが分かっています。とはいえ、まだまだ腸内フローラは未知の世界。今後、さらに研究が進めば、腸内細菌が及ぼす心身の健康のメカニズムがより深く解き明かされていくでしょう。