Q08 花粉症を緩和させる生活法は?

花粉との接触を減らす工夫をしましょう

 最も有効なセルフケアは、とにかく花粉との接触を減らすこと。日常生活を工夫することで、現在の花粉症の症状を緩和することが可能です。

●花粉情報に注意する……テレビや新聞、インターネットなどで花粉情報を集める。
●飛散の多い時の外出を控える。
●外出時の服装に気をつける……花粉の鼻や目への侵入を防ぎ、花粉の付着を避ける服装を心がける。マスクは正しく使用する。
●帰宅時に花粉を室内に持ち込まない……帰宅時、衣服や髪についた花粉をよく払ってから入室する。コートは玄関にかけるようにする。洗顔、うがいをし、鼻をかむ。
●家に花粉を入れない……飛散の多い時は、窓、戸を閉めておく。換気の際は窓は小さく開け、短時間にとどめる。飛散の多い時の布団や洗濯物の外干しは避けるなどの工夫を。
●掃除を励行する……特に窓際は念入りに行う。カーペットや布製のソファ、レースのカーテンなどは花粉がたまりやすいので、飛散時期はできるだけ避ける。ぬれ雑巾でのふき掃除もおすすめ。

 快適な毎日を送るためには、花粉を避ける生活法をぜひ習慣にしてください。