Q13 糖尿病の新薬「SGLT2阻害薬」とは?

血液中の過剰なブドウ糖を尿として排泄します

 血液中の不要な成分は腎臓で濾過されて尿として排泄されますが、糖は体に必要なため、SGLT2という輸送体によって再び体に吸収され排泄されません。糖尿病の新しい治療薬SGLT2阻害薬は、この糖の再吸収を抑えることで、血液中の過剰なブドウ糖を尿として排泄し、血糖値を低下させます。