Q05 ぜんそくは自然に治るもの?

治りません。放置しておくと悪化することもあります。

 ぜんそくは放っておいても治ることはなく、大半の人は一生付き合っていかなければいけません。しかし、気道の炎症を鎮める吸入ステロイド薬や、気管支拡張薬などの基本の治療を続けていけば、発作を起こさず、健康な人と変わらない日常生活を送ることができます。一方で、治療せず放置していると、気道の過敏性が増し、重症化しやすくなってしまいます。
 ぜんそくにしても咳ぜんそくにしても、突然激しい咳が出る可能性があります。あくまでもぜんそくは病気なので、発作時は医師に指定されている発作時の吸入薬を使うこと。たいていは「短時間作用性β2刺激薬」をもらっているはずなので、医師の指示どおりに吸入しましょう。